ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 認知症ケアの考え方と技術

  • 認知症ケアの考え方と技術

認知症ケアの考え方と技術

  • 六角僚子/著 六角 僚子(ロッカク リョウコ)
    NPO法人痴呆ケア研究所代表理事。茨城キリスト教大学看護学部・助教授

  • ページ数
    168p
  • ISBN
    978-4-260-33400-6
  • 発売日
    2005年04月

2,400 (税込:2,592

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 痴呆(認知症)の人と接するには,一般の高齢者と同じでよいところと違ったところがある。痴呆(認知症)が増えるなか,そのケアに対する考え方や技術を知るのに,現場を多く経験し,ケアの指導にもあたってきた著者がわかりやすく説明した書。痴呆(認知症)を理解した上で,日々のケアにあたってほしい。
目次
1 自分の世界を生きる認知症の人
2 認知症の人と家族
3 認知症ケアに求められる姿勢
4 認知症ケアの基本的対応
5 認知症の人の日常生活を支える援助技術
6 認知症の人のアセスメントとケアプラン
7 認知症の人の性と死
8 地域(あなた)の力

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm

ページの先頭へ

閉じる

  • 認知症ケアの考え方と技術
  • 認知症ケアの考え方と技術

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中