ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • いつもいいことさがし 小児科医が見た日本の子どもたちとおとなたち

  • いつもいいことさがし 小児科医が見た日本の子どもたちとおとなたち

いつもいいことさがし 小児科医が見た日本の子どもたちとおとなたち

  • 細谷亮太/著 細谷 亮太(ホソヤ リョウタ)
    医師、聖路加国際病院副院長。1948年山形県生まれ。72年東北大学医学部卒業。72~77年まで聖路加国際病院小児科レジデント。78~80年テキサス大学M.D.アンダーソン病院癌研究所にクリニカルフェローとして勤務。80年聖路加国際病院小児科に復職。94年同病院小児科部長。宮城県立こども病院成育支援局長(非常勤)。専門は小児血液・腫瘍学、小児保健など。日本小児血液学会評議員、日本臨床血液学会評議員、日本小児がん学会理事、財団法人「がんの子どもを守る会」副理事長など。新聞、雑誌にコラムやエッセイを発表する一方、俳人(俳号は喨々)としても旺盛な活動を行う

  • ISBN
    978-4-7660-0115-0
  • 発売日
    2005年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,512

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

目次
第1章 いまどきの子どもとむかしの子ども(ひぐまも子どももジュースが好き
こどもの頃を思いだしてほしい ほか)
第2章 子どもの病気物語(かぜかなと思ったら体を中からあたためる
大人たちの無関心さはどこからきたのか ほか)
第3章 小児科医は考えた(患者さんが安心するためのインフォームドコンセントなのに
なりたいものがいっぱいあった ほか)
第4章 大人たちへ、子どもたちへ(子どもの「初めて」の気持ちによりそってあげたい
イメージを育む美しい歌を子どもといっしょに歌おう ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • いつもいいことさがし 小児科医が見た日本の子どもたちとおとなたち
  • いつもいいことさがし 小児科医が見た日本の子どもたちとおとなたち

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中