ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • あの扉のむこうへ 自閉の少女と家族、成長の物語

  • あの扉のむこうへ 自閉の少女と家族、成長の物語

あの扉のむこうへ 自閉の少女と家族、成長の物語

  • 藤家寛子/著 藤家 寛子(フジイエ ヒロコ)
    作家・大学生。解離性障害を克服後、20代前半でアスペルガー障害と診断される。自分が自閉スペクトラムだと知ってから、幼い頃の追憶や診断後の心の動き、自分で編み出した生活上の工夫を、著書「他の誰かになりたかった多重人格から目覚めた自閉の少女の手記」にまとめた

  • ISBN
    978-4-907725-64-8
  • 発売日
    2005年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,600 (税込:1,760

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 自閉スペクトラムの作家が、自閉の子どもの心のうちを、読みやすい物語につづりました。自閉の人々と、「一般」の人々との架け橋となる一冊。
目次
涙のわけ
迷路の入り口
出口を捜しながら
出口の先にある長い道へ
募る不安
ひとすじの希望
努力への道
ゆっくりするから見えてくるもの
クリスマスの願い事
みんな仲良くしたいのに
スマイルマークに弓矢をはなて
ひとりじゃないから
ランドセルに託す未来
みはらし小学校に向かって
エピローグ
藤家寛子エッセイ いまさらごめんね二〇〇四夏

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • あの扉のむこうへ 自閉の少女と家族、成長の物語
  • あの扉のむこうへ 自閉の少女と家族、成長の物語

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中