ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ごんぎつね

  • ごんぎつね

ごんぎつね

  • 新美南吉/作 いもとようこ/絵 新美 南吉(ニイミ ナンキチ)
    1913年愛知県生まれ。半田中学から東京外国語学校に入学。4歳で実母を亡くした後、新美家の養子となり、複雑な家庭環境の中で成長。中学3年の頃より文学に興味を持ち始め、童謡、詩、童話の創作活動を始める。雑誌「赤い鳥」に投稿し鈴木三重吉の推薦を受ける。東京外国語学校卒業後に喀血し帰郷。その後、女学校の教師をしながら執筆活動を続けるが、1943年結核により30歳の若さで逝去。代表作に『おじいさんのランプ』『牛をつないだ椿の木』など多数

    いもと ようこ(イモト ヨウコ)
    兵庫県生まれ。金沢美術工芸大学油絵科卒業。『ねこのえほん』『そばのはなさいたひ』でボローニャ国際児童書展エルバ賞を2年連続受賞。『いもとようこ うたの絵本1』で同グラフィック賞受賞

  • シリーズ名
    大人になっても忘れたくないいもとようこ名作絵本
  • ページ数
    39p
  • ISBN
    978-4-323-03886-5
  • 発売日
    2005年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,512

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • いたずらばかりしているごんぎつね。そのいたずらがたたって兵十の母親が病死したことを知ったごんは、せめてもの償いに兵十の家にせっせと魚や栗を運びますが…。ごんの善意に兵十が気づいたその刹那、ごんは死を迎えます。幼い時に必ず読んでおきたい名作中の名作!

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 31cm
対象年齢 幼児 小学12年生

商品のおすすめ

【対象】 
 
幼児~小学低学年

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

少し大きくなったら必ずよんであげたいと思っていた絵本の一冊です。黒井健さんの絵の絵本を買うつもりでしたが、書店で子供がいもとようこさんの絵本をみつけて「これがいい!!」とゆずらずこちらを購入。内容は今更いわなくても、皆さんご存知のとてもすばらしいお話しです。私は黒井さんの絵じゃなく少し残念だったのですが、子供によんであげるうちにこっちにしてよかったかもと考えがかわりました。いもとようこさんの絵は、とても愛らしく小さな子供にはこちらの絵のほうが、この絵本に親しみやすく、ごんにも親近感がわくのかなと感じました。もちろんもともと、私もいもとさんの絵は大好き。同じ文章の絵本でも、絵を描く方が違うとなんだか雰囲気もかわります。他にも違う絵のごんぎつねの絵本が出ているので、よみくらべてみるのも楽しいかもしれませんね。(ひめママさん 30代・茨城県土浦市 女5歳、女2歳)

ページの先頭へ

閉じる

  • ごんぎつね
  • ごんぎつね

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中