ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 国語教師の力量を高める 発問・評価・文章分析の基礎

  • 国語教師の力量を高める 発問・評価・文章分析の基礎

国語教師の力量を高める 発問・評価・文章分析の基礎

  • 井上尚美/著 井上 尚美(イノウエ ショウビ)
    1929年東京都に生まれる。1952年東京大学文学部哲学科卒業。公立中学校教員、東京学芸大学教授を経て、創価大学教授。言語教育専攻

  • シリーズ名
    21世紀型授業づくり 100
  • ページ数
    216p
  • ISBN
    978-4-18-526814-1
  • 発売日
    2005年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,300 (税込:2,484

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 本書は「明日の実践にすぐ役立つ」類いのものではない。しかし著者は国語科教育に携わる全ての方々に、教育の専門家として根本原理を、理論を、勉強してほしい、と熱く語りかける。一度は読んでおきたい国語科教育学の理論を、平易な文体でわかりやすく解説した。
目次
序章 授業にとって何が必要か
第1章 理解・表現過程の言語心理
第2章 読みの授業における発問の分析
第3章 自己学習能力をどうつけるか
第4章 目標分析と評価
第5章 教材研究の基礎としての文章分析
終章 一人ひとりが哲学を

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
対象年齢 教員

ページの先頭へ

閉じる

  • 国語教師の力量を高める 発問・評価・文章分析の基礎
  • 国語教師の力量を高める 発問・評価・文章分析の基礎

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中