ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月 上

  • ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月 上

ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月 上

  • ヘレン・フィールディング/著 亀井よし子/訳 フィールディング,ヘレン(Fielding,Helen)
    ジャーナリスト、作家。ロンドンを拠点にロサンゼルスなどで活躍中。オックスフォード大学で文学を専攻した後、BBCで番組制作にたずさわる

    亀井 よし子(カメイ ヨシコ)
    英米文学翻訳家

  • シリーズ名
    ヴィレッジブックス
  • ページ数
    292p
  • ISBN
    978-4-7897-2431-9
  • 発売日
    2004年12月

700 (税込:756

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ブリジット・ジョーンズ―30代、マスコミ勤務、結婚歴なし。その年の暮れ、超敏腕弁護士マーク・ダーシーによって一家の危機を救われ、マークとの愛を確かめあったブリジット。念願のボーイフレンドができて、この上なくハッピーな一年がくる…そう信じていた。「荒野をさまようような歳月は終わった。もうこれで“愛に見放された社会ののけ者”じゃないことが証明された!ばんざーい!」とばかりに。でも、やはり安定した生活はながくはつづかなかった…。あのブリジットが帰ってきた。しかもパワーアップして…大変よろしい。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:Bridget Jones:the edge of reason
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月 上
  • ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月 上

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中