ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 近藤乾三 能-わが生涯

  • 近藤乾三 能-わが生涯

近藤乾三 能-わが生涯

  • 近藤乾三/著 近藤 乾三(コンドウ ケンゾウ)
    明治23年11月3日、近藤敦吉の次男として東京・下谷に生まれる。六歳の時より父について謡曲を習い始め、明治23年に第十六代宗家宝生九郎知栄に入門、同34年に内弟子となる。兄弟子に松本長・野口兼資の名手がいた。昭和28年野口亡き後は宝生流(シテ方)を代表する舞い手と称され、同34年に日本芸術院賞を受賞、同41年に重要無形文化財保持者(人間国宝)、同60年に文化功労者となる。「藤戸」「俊寛」「影清」などが当たり役であった。著書に『さるをがせ』『こしかた』『芸の道・人の道』などがあるほか、いぬゐの俳号をもち、「ホトトギス」同人で俳人としても知られ、『いぬゐ句集』がある。能楽師・近藤乾之助は長男。昭和63年10月1日、九十七歳にて逝去

  • シリーズ名
    人間の記録 168
  • ページ数
    191p
  • ISBN
    978-4-8205-9741-4
  • 発売日
    2005年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 愛と感動の人間ドラマ!重厚堅実な芸風で知られ、人間国宝になった能楽師の自叙伝。
目次
1 年輪(大患以後
このごろのこと
命尾寿六さんのこと ほか)
2 芸談(心声に発す
女修羅―巴のはなし
東北のことなど ほか)
3 対話(謡十年舞五年
能を見てほしい
濁音・鼻濁音 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 近藤乾三 能-わが生涯
  • 近藤乾三 能-わが生涯

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中