ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 不倫の恋の決断

  • 不倫の恋の決断

不倫の恋の決断

  • 亀山早苗/著 亀山 早苗(カメヤマ サナエ)
    1960年東京生まれ。明治大学文学部卒。フリーライター。女性誌等で活躍中。女性の生き方を中心に、恋愛、結婚、性の問題に取り組み、かつ社会状況を的確に分析する筆力に定評がある

  • ISBN
    978-4-87290-216-7
  • 発売日
    2005年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,512

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 男たちの苦い思い。あまりにもせつない彼らの後悔。それでも人は人を好きになる。ロングセラー「不倫の恋」シリーズ第7弾。
目次
第1章 男たちが決断するとき(恋愛を続けていく
恋人と別れる
離婚を決意)
第2章 恋人と別れる決断(結婚十年目で子どもに恵まれて
好きな女性を不幸にし続けた十二年
親の介護のためできなかった離婚)
第3章 不倫を続けていく決断(責任と愛情と寂しさと
離婚できない事情)
第4章 離婚の決断(再婚はしたものの…
離婚、そして元妻の死)
第5章 家庭も恋も失った男たち(どうしても離婚したくてとった方法
妻子を捨てて今、思うこと
定年後に妻に捨てられて)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

ロングセラー『不倫の恋で苦しむ男たち』から4年。既婚男性たちの恋の結末をたどる。不倫を続ける、離婚、恋人と別れる、一人になるなど様々な結末に彼らの後悔は深い。

ページの先頭へ

閉じる

  • 不倫の恋の決断
  • 不倫の恋の決断

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中