ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 死を呼ぶスカーフ

  • 死を呼ぶスカーフ

死を呼ぶスカーフ

  • ミニオン・G.エバハート/著 板垣節子/訳 エバハート,ミニオン・G.(Eberhart,Mignon G.)
    1899~1996。アメリカ中央部ネブラスカ州に生まれる。小説家としての長編デビューは、看護婦セアラ・キートと、入院して知り合ったランス・オーリアリー警部のコンビが活躍するシリーズの第一作目The Patient in Room 18(1929)であり、翌年同シリーズWhile the Patient Slept(30)で、ダブルデイ社の年間最優秀ミステリに与えられる「スコットランドヤード賞」を受賞。エバハートは、M・R・ラインハートとともに「HIBK(もしも知ってさえいたら)」派に属し、ゴシック・ロマンスと伝統的な謎解きミステリを結合させた点において、その功績は大きく、多くの作家に影響を与えた。後年、アメリカ探偵作家クラブ(MWA)の会長を務め、71年にはMWAグランドマスター賞を受賞

    板垣 節子(イタガキ セツコ)
    北海道札幌市生まれ。通信教育課程にて慶応義塾大学文学部を卒業。インターカレッジ札幌にて翻訳を学ぶ

  • シリーズ名
    論創海外ミステリ 9
  • ISBN
    978-4-8460-0522-1
  • 発売日
    2005年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,000 (税込:2,200

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 若く美しいファッション・モデル、イーデン・ショーは、幼なじみのエイヴェリル・ブレインの結婚式のために故郷セントルイスへ向かう。再び浮上する幼なじみとの確執、将来の夫となる男の存在…それぞれの思惑が交錯する、手に汗を握る極上のロマンティック・サスペンス。殺人へといざなう恐怖の夜間飛行、そして悪夢の七日間がはじまる。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
原題 原タイトル:The chiffon scarf
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 死を呼ぶスカーフ
  • 死を呼ぶスカーフ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中