ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 山本五十六は何を見たか 日米開戦に反対したある軍人の本心

  • 山本五十六は何を見たか 日米開戦に反対したある軍人の本心

山本五十六は何を見たか 日米開戦に反対したある軍人の本心

  • 森山康平/著 森山 康平(モリヤマ コウヘイ)
    1942年、満州国・奉天(現遼寧省藩陽)生まれ。週刊誌・月刊誌などの記者を経て、太平洋戦争研究会副代表

  • ページ数
    252p
  • ISBN
    978-4-569-63984-0
  • 発売日
    2005年01月

1,500 (税込:1,620

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 戦争嫌いの司令長官がいた!国全体が雪崩を打って戦争へと向かうなか、冷静に己の意見を貫き続けた山本五十六。その人間像に肉迫した山本論の決定版。
目次
第1章 パールハーバー奇襲と山本五十六
第2章 “戦艦嫌い”はどこまで本当だったのか
第3章 “戦争嫌い”はどこまで本当だったのか
第4章 “陸軍嫌い”はどこまで本当だったのか
第5章 “陸軍への抵抗”はどこまで本当だったのか
第6章 人間・山本五十六に迫る

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

太平洋戦争の戦局展開を見通していたと伝えられる山本五十六。彼は何を見つめ、いかなる行動をとろうとしていたのかを追求する。

ページの先頭へ

閉じる

  • 山本五十六は何を見たか 日米開戦に反対したある軍人の本心
  • 山本五十六は何を見たか 日米開戦に反対したある軍人の本心

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中