ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 井上光貞 わたくしの古代史学

  • 井上光貞 わたくしの古代史学

ポイント倍率

井上光貞 わたくしの古代史学

  • 井上光貞/著 井上 光貞(イノウエ ミツサダ)
    1917~83。東京都生まれ。井上馨・桂太郎の孫。東京帝国大学卒。1967年(昭和42)に東大教授。大和政権の全国統一の過程を明らかにし、大化改新前の古代国家の構造を解明した。78年に退官。81年に国立歴史民俗博物館初代館長となる

  • シリーズ名
    人間の記録 163
  • ページ数
    312p
  • ISBN
    978-4-8205-9736-0
  • 発売日
    2004年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • “国家と社会”を追究し続けた歴史学者が綴る「研究自叙伝」。
目次
第1章 史学との出会い
第2章 戦時下の古代研究
第3章 研究室の新しい風
第4章 仮説と論証
第5章 浄土教の研究
第6章 インド瞑想行
第7章 国家と天皇の起源
第8章 アメリカの日本学者たち
第9章 東アジアと古代日本
第10章 紛争と挑戦
第11章 第二の人生を迎えて

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

東京大学教授として約40年にわたり“国家と社会”を追求し続けた歴史学者がつづった「研究自叙伝」。

ページの先頭へ

閉じる

  • 井上光貞 わたくしの古代史学
  • 井上光貞 わたくしの古代史学

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中