ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 大落語 上

  • 大落語 上

大落語 上

  • 平岡正明/著 平岡 正明(ヒラオカ マサアキ)
    1941年東京生まれ。評論家。60年代よりジャズ、犯罪、歌謡曲、映画、文学等々、あらゆる分野を縦横無尽に越境した著作活動を続け、世に送り出した著書は100冊超。横浜野毛を拠点とし、大道芸とジャズの大企画に奔走しながら、2004年には「うま野毛寄席」木戸番としてデビュー

  • ISBN
    978-4-588-41015-4
  • 発売日
    2005年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,300 (税込:2,484

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 著者自身の封印された落語の記憶を一気に解き放ち,同時代のあらゆる文化を取り込む超絶的想像力をもって,落語世界をアクロバティックに拡張する革命的落語論。
目次
落語、新内、冬の虎退治馬退治
斎藤緑雨の新内抹殺論
びろう樹の下の屁時計
「よかちょろ」のヒービー・ジービーズ
ガイズバーグ・レコーディングス
文弥vs文楽、「明烏」競演と「朝友」という落語
男爵音楽のタンゴ、ジャズ、落語でも「かんしゃく」
「夢の瀬川」と漱石「夢十夜」
ヨコハマで志ん生を聴くということは、「富久」
志ん朝も走る〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

志ん生と戦争体験、「お直し」とビリー・ホリデイ、桂枝雀と中村誠一、落語世界をアクロバティックに拡張する、革命的落語マンダラ。

ページの先頭へ

閉じる

  • 大落語 上
  • 大落語 上

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中