ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • バイクの島、マン島に首ったけ。 出たとこ勝負のバイク旅・海外編

  • バイクの島、マン島に首ったけ。 出たとこ勝負のバイク旅・海外編

バイクの島、マン島に首ったけ。 出たとこ勝負のバイク旅・海外編

  • 小林ゆき/著 小林 ゆき(コバヤシ ユキ)
    東京生まれ、横浜育ち。東洋大学社会学部卒、東京コンセルヴァトワール尚美電子オルガン科卒。東洋大学大学院社会学研究科在学中。“日本のバイク文化は「北海道」&「鈴鹿8耐」だ!”をモットーに、「旅」と「レース」を中心に「バイクを文化で語る」フリーランス・モーターサイクルジャーナリスト。日本一周や高速道路縦断、厳寒の北海道ツーリングなどの国内のバイク旅の他、自らレースにも参戦している。また2000年から4年間鈴鹿8耐にチームを率いて監督して参戦した。海外のレースやイベント取材経験も豊富で、マン島TT、デイトナ・バイクウィーク、ヨーロッパの国際モーターサイクルショーはライフワークともなっている

  • シリーズ名
    エイ文庫 089
  • ISBN
    978-4-7779-0300-9
  • 発売日
    2005年03月

650 (税込:715

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 世界最古にして最大の公道レースが開かれるマン島。旧い町並みや美しい自然の中を疾走するマシン、それを見に世界中からバイクでやってくる観客とレースをサポートすることを誇りに思う島民たち。日本では理解できない独自で不思議な文化に初めて訪れて以来、その魅力にハマった著者がマン島への熱い想いを書き綴る一冊。
目次
プロローグ(バイクの聖地・マン島への道
海外への憧れ ほか)
人と出会いとマン島と(アメリカ人参戦者と朝練
ローカル・エンスージアスト ほか)
マン島の有名人(TTサポーターズクラブ率いるハンクス・ファミリー
スコティッシュのムースさん
二輪車博物館オーナー、マーレンさん
エッソさん、アイリーンさん
最年長マーシャル“レディ・ホワイト”)
名物ライダー(その人は世界チャンピオン
ミスター・TT ほか)
マン島の名物と言えば(マン島は独立国か?
マン島の国旗、マナナン・トリスキール ほか)

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • バイクの島、マン島に首ったけ。 出たとこ勝負のバイク旅・海外編
  • バイクの島、マン島に首ったけ。 出たとこ勝負のバイク旅・海外編

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中