ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 鎌倉茶寮恋物語

  • 鎌倉茶寮恋物語

鎌倉茶寮恋物語

  • シリーズ名
    アクアノベルズ
  • ページ数
    221p
  • ISBN
    978-4-7755-0472-7
  • 発売日
    2005年01月

857 (税込:926

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 収士は、祖父が経営する茶寮はなさかを、長年一緒にやってきた叔父ではなく、自分に無理矢理継がせようとする態度に腹を立て、家出をした。バイトをしながら家出を続けていた収士は、新聞で祖父の突然の死を知る。後悔から自宅に電話をすることもできず、電話ボックスで呆然と座り込む収士に手を差し伸べてくれた青年は、茶寮に支配人として一流銀行から派遣された中嶋頼だった。ふたりは仕事を共にするうちに互いに惹かれあい、身体の関係を結ぶようになる。でも『好きだ』という言葉を伝えられないまま、頼が銀行に戻る日が近づいてきて―。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 鎌倉茶寮恋物語
  • 鎌倉茶寮恋物語

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中