ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 下町純情カメラ

  • 下町純情カメラ

下町純情カメラ

  • 大西みつぐ/著 大西 みつぐ(オオニシ ミツグ)
    1952年東京深川生まれ。1974年東京綜合写真専門学校卒業。70年代から90年代を通して、日常と非日常の狭間に見え隠れする「ワンダーランド」をテーマにひたすら町を歩き写真を撮っている。85年「河口の町」で第22回太陽賞、93年「遠い夏」ほかにより第18回木村伊兵衛写真賞を受賞。個展、企画展など多数。現在東京綜合写真専門学校講師、武蔵野美術大学非常勤講師、日本写真家協会会員

  • シリーズ名
    エイ文庫 078
  • ISBN
    978-4-7779-0201-9
  • 発売日
    2004年10月

680 (税込:734

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 初めて手にしたカメラで撮ったのは、自分の町の何気ない日常風景だった―下町を撮り続けてきた写真家・大西みつぐが、写真を始めたあの頃歩いた「愛しの町」を、珠玉の下町写真110点+書き下ろしエッセイ全22編で紡ぎだす。読み終わったそのあとは、こだわりの下町ガイド(巻末)を羅針盤に、心ゆくまでカメラとともに町歩きを楽しんでいただきたい。
目次
第1章 三丁目の曲がり角(お豆腐屋さん
路地と露地 ほか)
第2章 憩いの町商店街にようこそ(町の灯りチカチカ
銀座ホールのこと ほか)
第3章 少年は隣り町をめざす(橋を渡る
堤防のある風景 ほか)
第4章 黄昏色の町に背を向けて(銭湯
凪 ほか)
下町ガイド 極私的下町遊覧(向島・京島(墨田区)
北千住(足立区) ほか)

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 下町純情カメラ
  • 下町純情カメラ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中