ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 建築史論聚

  • 建築史論聚

建築史論聚

  • ISBN
    978-4-7842-1202-6
  • 発売日
    2004年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

9,000 (税込:9,900

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 本書は、京都工芸繊維大学名誉教授中村昌生先生の喜寿を記念して、先生に親しく薫陶を受けた者たちが論文を献ずることによって、その学恩に報いようとして計画されたものである。
目次
1 寺社建築(歴史的にみた多武峯十三重塔
中世紀国造家の譲補の儀について一五八代国造親文(暦応三年)を中心として ほか)
2 茶室(茶室における寄合性と結座性
同朋能阿弥―室礼の規矩をめぐって ほか)
3 建築生産史・都市史(松江藩の作事と御大工について
近世初期寺内町の様相について―泉州貝塚における寛文二年「願泉寺再興造立奉加帳」をもとに)
4 近代建築(大阪市中央公会堂の建築と意匠
思想としての乾式構造 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm

商品のおすすめ

中村昌生氏の喜寿を記念し、薫陶を受け研鑚を重ねてきた研究者たちがオリジナル論文を持ち寄る

ページの先頭へ

閉じる

  • 建築史論聚
  • 建築史論聚

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中