ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 評伝河合栄治郎 不撓不屈の思想家

  • 評伝河合栄治郎 不撓不屈の思想家

評伝河合栄治郎 不撓不屈の思想家

  • 遠藤欣之助/著 遠藤 欣之助(エンドウ キンノスケ)
    昭和11年、山梨県生まれ。明治大学卒。民社党立党に参画。河合栄治郎門下生の創建、社会思想研究会入会昭和29年。事務局員(昭和35年まで)。昭和35年1月、民主社会主義研究会議(民社研・蝋山政道議長)創設に参加。『改革者』編集長、民社研労働学校主事など歴任。同盟中央講師団に加わり、全繊、全金、電力、自動車、全郵政、鉄労、造船、電機等各労働組合講師で民主的労働運動推進に貢献。昭和44年11月、創価学会=公明党の言論・出版妨害問題の口火を切り糾弾。昭和50年、民社中小企業政治連合(民中連・春日一幸会長)事務局長を経て、民社党中央委員、衆議院政策担当秘書。川崎・横浜・神奈川県首長誕生に尽力。評論活動に戻る。(社)日本評論家協会、千代田プレスクラブ各会員。神奈川県横浜市在住

  • ページ数
    339p
  • ISBN
    978-4-901622-11-0
  • 発売日
    2004年12月

1,600 (税込:1,728

現在、商品はございません。
「入荷お知らせ」をクリックし、メールアドレスを登録いただきますと、商品入荷時にメールでお知らせをさせていただきます。

詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 河合栄治郎の『唯一筋の路』は思想の涸渇した今、尋ねてみるに値する。気概ある生き方、志操を尊ぶ人は戦闘的自由主義者の真髄に触れて感動する。
目次
自由主義の悲劇―「東大粛学」と河合事件
軍部・右翼の圧力による「大学の自治」崩落
日独伊防共協定(三国同盟)と軍部の台頭
議会人の誉れ―尾崎行雄・斎藤隆夫・西尾末広
五・一五事件、二・二六事件批判―河合著書発売禁止処分
第一回ILO会議と河合栄治郎の労働法制への意欲
米英両国の自由の思想歴訪による思想形成
河合栄治郎の理想主義・思想哲学体系
マルクス主義と右翼国家主義への危惧
河合栄治郎の思想を裁く法廷―木村健康特別弁護人
闘う自由主義者・河合栄治郎の理論と実践
「被告人は無罪」―第一審裁判長の判決
河合栄治郎の生い立ち―久保田万太郎らとの交友
戦後日本の再生―『自由に死す』河合栄治郎の“遺書”

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

入荷 発売日お知らせ

メールアドレス

    • ドメイン指定受信をされている方は、「@omni7.jp」を受信できるように指定してください。
  • 商品入荷後メールでご連絡いたします。(入荷状況によりメールが配信されない場合がございます。)
  • 当サービスは予約ではありません。
  • 商品入荷後、メールにてご連絡いたします。その際にご注文なさるかご検討ください。
  • 人気商品は注文が集中する為、すぐに品切れになる場合があります。
  • 入荷待ちの場合、「入荷お知らせ」ボタンが表示されている場合、ご登録いただきますと、入荷時にご連絡いたします。
  • 在庫状況は常に変化している為、随時変更する場合があります。
  • お知らせを受取りたいメールアドレスをご選択ください。
  • 商品の予約(注文)の日付が決まりましたらメールでお知らせします。
  • メールアドレスに間違いがないかご確認の上、「登録する」ボタンを押してください。

閉じる

  • 評伝河合栄治郎 不撓不屈の思想家
  • 評伝河合栄治郎 不撓不屈の思想家

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中