ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ケンカ哲学

  • ケンカ哲学

ポイント倍率

ケンカ哲学

  • 糸山英太郎/著 糸山 英太郎(イトヤマ エイタロウ)
    昭和17年6月4日東京生まれ。日本大学経済学部卒業。昭和43年中曽根康弘元内閣総理大臣秘書、昭和49年全国区選出最年少参議院議員当選。農林水産省政務次官、自民党副幹事長を務める。その後、昭和58年衆議院議員当選。建設省政務次官、国会対策委員会副委員長、議員運営委員会理事、衆議院外務委員会委員長を歴任。平成8年に辞職。現在は、新日本観光(株)代表取締役会長・社長、新日本USA(株)代表取締役会長、ジャパンフードマネジメント(株)代表取締役会長、ジャパンエステート(株)代表取締役会長、(株)日本航空特別顧問(エグゼクティブアドバイザー)、学校法人湘南工科大学名誉総長・名誉教授。ドイツ・カイザースラウテルン大学名誉国際顧問、上海交通大学終身顧問教授などを歴任。また、アフリカ・ザンビア大学糸山英太郎奨学基金、セイシェル経済協力援助基金、スリランカ福祉協力援助基金、カンボジア病院建設基金の設立などの国際貢献、社会活動も行う

  • ページ数
    284p
  • ISBN
    978-4-309-24325-2
  • 発売日
    2004年10月

1,600 (税込:1,728

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 世界第85位、日本第4位の大金持ちにして元・政界の暴れん坊、現・JAL特別顧問。叩かれ、這いあがった男の、今だから書ける愛とロマンのケンカ人生。
目次
第1章 あの旗を倒せ!―ナショナルフラッグキャリア・JALとの戦い
第2章 ケンカ太郎と呼ばれた頃―悲しみが私を強くした
第3章 私のケンカ人生五番勝負
第4章 永田町での特殊なケンカ―相手に事欠かないが、なぜか空しい
第5章 糸山流ケンカ哲学十訓
第6章 人という名のロマン―糸山流・男と女の力学

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

JAL掌握のカゲに女あり。元祖永田町の暴れん坊、資産5390億円の著名実業家の、今だから書ける戦いとロマンの痛烈ケンカ人生。

ページの先頭へ

閉じる

  • ケンカ哲学
  • ケンカ哲学

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中