ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • こころの道 ものの見方、考え方ひとつで、新しい風が吹いてくる

  • こころの道 ものの見方、考え方ひとつで、新しい風が吹いてくる

こころの道 ものの見方、考え方ひとつで、新しい風が吹いてくる

  • 木村耕一/編著 木村 耕一(キムラ コウイチ)
    昭和34年、富山県生まれ。富山大学人文学部中退。東京都在住。エッセイスト

  • ISBN
    978-4-925253-14-7
  • 発売日
    2004年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,620

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 人生の先輩たちのかなりいい話。懐かしい話の中に、新たな時代を生きるヒントがある。
目次
第1章 春の日のきららかな道(一日に一つ学べば、一年で三百六十五も身につく―信玄流・学問のすすめ
円満な家庭生活と、整理整頓は、密接な関係がある―思想家・カーライルの助言 ほか)
第2章 猫がのんびりと歩いている道(他人の言葉は、どこまであてになるか―裸の王様(アンデルセン童話)
「分かっている」と言いながら、確実な未来への備えを怠っている―アリとキリギリス(イソップ物語) ほか)
第3章 山青くして花萌ゆる道(清潔さと仕事の能率、品質は、深い関係がある―自動車王ヘンリー・フォード
極貧から億万長者へ転じるカギは、「小遣い帳」にあった―大富豪ロックフェラーの宝物 ほか)
第4章 さんざめく星たちへの道(ゆっくりでいいですよ
“心のA”という贈りもの ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

懐かしい話の中に、新たな時代を生きるヒントがある。人生の先輩たちの「かなりいい話」、寓話や故事など味わい深い59話。

ページの先頭へ

閉じる

  • こころの道 ものの見方、考え方ひとつで、新しい風が吹いてくる
  • こころの道 ものの見方、考え方ひとつで、新しい風が吹いてくる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中