ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • サウダーデの男モラエス

  • サウダーデの男モラエス

サウダーデの男モラエス

  • 森本義輝/著 森本 義輝(モリモト ヨシテル)
    大正15(1926)年大阪市に生まれる。教員生活の後、執筆活動に入る。平成11(1999)年『百合若物語について―ギリシャ神話と日本の伝説』で文芸三島第22号評論の部奨励賞受賞。平成12(2000)年『明治期伝染病予防医学のあけぼの―長与専斉』で沼津文芸協会誌第9集優良賞受賞(SBS放送後援)。平成13(2001)年『野末なる碑』で文芸三島第24号市制六十周年記念小説の部文芸三島賞受賞

  • ページ数
    198p
  • ISBN
    978-4-434-03635-4
  • 発売日
    2004年05月

1,100 (税込:1,188

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 日本に骨を埋めたポルトガル人文豪。モラエス。ポルトガル語で「郷愁」を意味するサウダーデ。サウダーデに駆られた男の生涯を描く。
目次
前編 他郷ながら故郷(幼少時代
青年時代
マカオから日本へ
神戸時代
徳島隠棲)
後編 故郷ながら他郷(船中、父二平とモラエスの出会い
帰郷
リスボン発、ある親友からモラエスへ
異郷の夜昼
神戸発、ある別の親友からモラエスへ
母ミネ子の記。遍路漂泊
太郎の記。母の呼ぶ声、生きよの声
モラエスの日記)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • サウダーデの男モラエス
  • サウダーデの男モラエス

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中