ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 大きな人の小さな約束

  • 大きな人の小さな約束

大きな人の小さな約束

  • シリーズ名
    富士見ファンタジア文庫 拝啓、姉上さまLetter set 2
  • ページ数
    268p
  • ISBN
    978-4-8291-1613-5
  • 発売日
    2004年05月

560 (税込:605

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • グリン王国騎士団内務部隊第三小隊隊長マホガニー=チェアス。セリオスの上官であり、王国でも屈指の豪傑で知られる彼は、悩みを抱えていた。親戚の子・エンターが、心臓の手術を怖がって受けたくないと言っているのだ。そこで、セリオスの姉メティアはエンター少年にある賭けを提案した。「マホガニーおじ様が、怪盗ソウェイルを捕まえたら手術を受ける。約束よ」なにやら美談のような展開。しかしそのセリフを聞いてセリオスは頭を抱えた。(姉さん、その怪盗ソウェイルは貴方じゃないですか…)姉が捕まったら一緒に死刑!とんでもない姉を持ってしまった真面目少年セリオスの苦悩を描くファミリーコンボ・コメディ第2弾。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 大きな人の小さな約束
  • 大きな人の小さな約束

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中