ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ボクは炭焼き職人になった 修羅場の修行篇

  • ボクは炭焼き職人になった 修羅場の修行篇

ボクは炭焼き職人になった 修羅場の修行篇

  • 原伸介/著 原 伸介(ハラ シンスケ)
    1972年、横浜生まれ。1995年、信州大学農学部森林科学科卒。1996年、伊沢衛氏に白炭製炭を師事。1997年、独立。2003年、『ボクは炭焼き職人になった』で新風舎出版賞ノンフィクション部門優秀賞を受賞。現在、専業で信濃白炭を焼く

  • ページ数
    254p
  • ISBN
    978-4-7974-4823-8
  • 発売日
    2004年08月

1,500 (税込:1,620

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 山に生き、山に暮らす。夢を叶えるために山の師を求め、そこで出会った“炭を焼く”という仕事。「迷ったら、GO!」男23歳、命の賭けどころ見つけました。平成の若き職人魂が、ナタとノコギリをペンに持ち替えて綴った痛快ノンフィクション自伝!猪突猛進の修行編!第20回新風舎出版賞ノンフィクション部門優秀賞受賞作。
目次
第1章 出会い
第2章 気づいたら、白炭
第3章 炭焼き修行、始まる
第4章 炭焼きに続く道―少年時代・高校時代
第5章 進路・希望・失望
第6章 心の森を取り戻せ
第7章 決意―独立前夜

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • ボクは炭焼き職人になった 修羅場の修行篇
  • ボクは炭焼き職人になった 修羅場の修行篇

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中