ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 誇りと偏見 私の道徳学習ノート

  • 誇りと偏見 私の道徳学習ノート

誇りと偏見 私の道徳学習ノート

  • 佐藤忠男/著 佐藤 忠男(サトウ タダオ)
    1930年に新潟市に生まれる。国鉄、日本電信電話公社などで働きながら「映画評論」「思想の科学」などの雑誌に論文を投稿し、1956年に最初の評論集を上梓。以来今日までに映画批評を主として、教育や大衆文化など広い範囲で評論活動を続けてきた。1995年に芸術選奨文部大臣賞、紫綬褒章を受賞。1996年より専門学校日本映画学校校長をつとめている。2002年、長年韓国映画を励ました功績で韓国文化勲章を受賞

  • ページ数
    271p
  • ISBN
    978-4-591-08209-6
  • 発売日
    2004年07月

1,400 (税込:1,512

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「日本に生まれた幸福はなにか?」12歳の日…答えられなかった問いにいま、再び向きあう。
目次
第1章 自尊心について―賞めることと賞められること
第2章 反抗について―若者たちはなぜツッパりたがるか
第3章 私の小さな誇りについて―日本に生まれた幸福はなにかと問われて
第4章 恥について―戦争は恥でいっぱい
第5章 『ラストサムライ』と『七人の侍』―武士道礼賛の表と裏
第6章 伝統について―アメリカの伝統の中の農民
第7章 武士道の行方―黒沢明の武士道
第8章 笑いと自尊心―チャップリンと“逃げるが勝ち”
第9章 遠慮について―小津安二郎の場合―卑屈さをどう超えるか

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 誇りと偏見 私の道徳学習ノート
  • 誇りと偏見 私の道徳学習ノート

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中