ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 宮本常一の写真に読む失われた昭和

  • 宮本常一の写真に読む失われた昭和

宮本常一の写真に読む失われた昭和

  • 佐野真一/著 佐野 真一(サノ シンイチ)
    1947年、東京都生まれ。早稲田大学文学部卒業後、出版社のライターや業界紙記者、出版社勤務を経て、ノンフィクション作家として独立。97年、『旅する巨人』(文芸春秋)で第28回大宅壮一ノンフィクション賞を受賞

  • ページ数
    190p
  • ISBN
    978-4-582-83225-9
  • 発売日
    2004年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,600 (税込:1,728

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 宮本の郷里、山口県周防大島にこの5月、その足跡を顕彰する記念館の会館を機に、生涯撮影した10万枚の写真から厳選した200枚を通じて、今、注目の「昭和30年代」という時代を佐野真一が読み解く。
目次
第1章 村里の暮らしを追って(景観にめぐらせた無限の夢
鳥の目で地形を、虫の目で暮らしを ほか)
第2章 島と海に見た貧しさと豊かさ(海とともに暮らせた時代
過疎化前の島のたくましさ ほか)
第3章 街角で聞こえた庶民の息づかい(師・渋沢ゆずりの細部へのこだわり
宮本の写真術とその思想 ほか)
第4章 ジャーナリストの視点(学生運動と百姓一揆―六〇年安保
大規模災害の現場―新潟地震 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

宮本常一が撮影した写真から「昭和30年代」を中心に厳選した200枚を佐野眞一が読み解く。

ページの先頭へ

閉じる

  • 宮本常一の写真に読む失われた昭和
  • 宮本常一の写真に読む失われた昭和

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中