ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 日本語の呼吸

  • 日本語の呼吸

日本語の呼吸

  • 鴨下信一/著 鴨下 信一(カモシタ シンイチ)
    1935年、東京生まれ。演出家。58年東京大学美学科卒業後、TBSに入社。ドラマ・音楽などの番組を数多く演出する。制作局長・常務を経て、現在、TBSエンタテインメント相談役。主な作品に「岸辺のアルバム」「ふぞろいの林檎たち」「女たちの忠臣蔵」「高校教師」「日曜劇場」など。歴史に残る名番組が多い。また、舞台の演出家としても世評が高く、特に、白石加代子の『百物語』『源氏物語』は、朗読を見事な一人芝居に高めた画期的な作品として注目を浴びている

  • ISBN
    978-4-480-81632-0
  • 発売日
    2004年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,540

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 『岸辺のアルバム』『ふぞろいの林檎たち』『白石加代子の百物語』などで有名な演出家が、日本語を「声に出す」時の具体的なコツを伝授。思わずナットク。音としての日本語の特質が面白いほどよくわかる。
目次
第1部 実習篇―声に出して読むならこう読め(適切に区切る、それがすべて
「音色」を読み分ける、ということ
読むスピードにもコツがある
音の高低を読み分ける―コトバと音楽)
第2部 特別実習 型のリズムを読む―和歌と漢詩(和歌・短歌をどう読むか
漢詩のリズムを体感する)
第3部 鑑賞篇―音で読む芭蕉(蝉の声・芭蕉の音
鐘は鳴る鳴る…
荒海は見えていたか
秋―鳥の声・隣の物音
風の音・旅の音
虚実の皮膜がたてる音)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 日本語の呼吸
  • 日本語の呼吸

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中