ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ブレイン・ドラッグ

  • ブレイン・ドラッグ

ブレイン・ドラッグ

  • アラン・グリン/著 田村義進/訳 グリン,アラン(Glynn,Alan)
    ダブリン在住。ニューヨークに4年暮らし、そのときの経験をもとに、2001年、第一長編である『ブレイン・ドラッグ』を発表。02年のイギリス推理作家協会最優秀新人賞の候補となる

    田村 義進(タムラ ヨシノブ)
    1950(昭和25)年、大阪市生まれ。金沢大学法文学部中退。英米文学翻訳家

  • シリーズ名
    文春文庫
  • ページ数
    471p
  • ISBN
    978-4-16-766158-8
  • 発売日
    2004年02月

819 (税込:885

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 脳を活性化する薬、MDT‐48。変死した男から錠剤を入手したのは売れない物書きエディ。服用すれば仕事は迅速、投資は成功、話術も冴えて注目の的。一気に人生の勝ち組に…だが無論、うまい話にはヤバい裏があるのだ。成功から破滅へ猛然と転落、英国推理作家協会新人賞候補作となった悪夢のサスペンス。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 16cm
原題 原書名:The dark fields
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • ブレイン・ドラッグ
  • ブレイン・ドラッグ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中