ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 里山 2

  • 里山 2

里山 2

  • 有岡利幸/著 有岡 利幸(アリオカ トシユキ)
    1937年、岡山県に生まれる。1956年から1993年まで大阪営林局で国有林における森林の育成・経営計画業務などに従事。1993年から2003年まで近畿大学総務部総務課勤務。現在、(財)水利科学研究所客員研究員。著書『ケヤキ林の育成法』(大阪営林局森林施業研究会、1992年、第38回林業技術賞受賞)、『松と日本人』(人文書院、1993年、第47回毎日出版文化賞受賞)など

  • シリーズ名
    ものと人間の文化史 118-2
  • ISBN
    978-4-588-21182-9
  • 発売日
    2004年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,000 (税込:3,240

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 明治の地租改正による山林の混乱,相次ぐ戦争による山野の荒廃,エネルギー革命,高度成長による大規模開発など,近代化の荒波に翻弄される里山の見直しを説く。
目次
第5章 近世の里山風景と暮らし
第6章 明治・大正期からの里山の変遷と人びとの暮らし(明治の地租改正と里山所有者の変遷
明治から昭和高度成長期までの里山と人びとの暮らし)
第7章 見捨てられた里山(見捨てられていく里山
変貌する里山
移ろいゆく里山文化)
第8章 里山の現状と未来

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 里山 2
  • 里山 2

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中