ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 青森・岩手県境産業廃棄物不法投棄事件 政策法務ナレッジ

  • 青森・岩手県境産業廃棄物不法投棄事件 政策法務ナレッジ

青森・岩手県境産業廃棄物不法投棄事件 政策法務ナレッジ

  • 津軽石昭彦/著 千葉実/著 津軽石 昭彦(ツガルイシ アキヒコ)
    岩手県議会事務局政務調査課課長補佐。1959年岩手県生。1982年東北大学法学部卒業、同年岩手県入庁。法務、保健医療、行政改革などの担当を経て、2000年環境生活部資源循環推進課で産業廃棄物行政を担当。県境不法投棄事件への対応、北東北広域産業廃棄物対策、循環社会3条例の構想企画などを担当。2003年より現職

    千葉 実(チバ ミノル)
    岩手県環境生活部資源循環推進課廃棄物対策主査。1967年岩手県生。1991年東北大学法学部卒業、同年岩手県入庁。遠野地方振興局、市町村課、人事課を経て現職。循環型地域社会の形成に関する条例等の立案を担当

  • シリーズ名
    自治体法務サポートブックレット・シリーズ 2
  • ページ数
    119p
  • ISBN
    978-4-474-01783-2
  • 発売日
    2003年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,620

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 前半の「ケース編」は、ケースとしての県境不法投棄事件とそれを契機とした条例制定までの経緯を解説しており、事件そのものを知りたいという方に読んでいただきたい部分です。後半の「ノウハウ編」は、事件への対応から私たちが得た「政策法務的なノウハウ」を多少一般化して解説しており、類似事件への対応や条例制定などについての「ノウハウ」を知りたいという方に読んでいただきたい部分です。
目次
第1部 ケースとしての青森・岩手県境産業廃棄物不法投棄事件 ケース編(青森・岩手県境産業廃棄物不法投棄事件とは
両県合同検討委員会の立上げ
第三者による行政対応検証委員会での検証
北東北三県による広域産業廃棄物対策の推進
県境不法投棄事件を教訓とした条例整備に関する取組み ほか)
第2部 青森・岩手県境産業廃棄物不法投棄事件から得られたノウハウ ノウハウ編(事件への初期対応の効果を高めるにはどうするか
全容解明調査と原状回復命令の効果を高めるにはどうするか
命令の実効性を高めるための対策はどうするか
排出事業者への責任の追及をどうするか
事件対応についての住民に対する説明責任をどうするか ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 青森・岩手県境産業廃棄物不法投棄事件 政策法務ナレッジ
  • 青森・岩手県境産業廃棄物不法投棄事件 政策法務ナレッジ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中