ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • マディソン郡の橋終楽章

  • マディソン郡の橋終楽章

マディソン郡の橋終楽章

  • ロバート・ジェームズ・ウォラー/著 村松潔/訳 ウォラー,ロバート・ジェームズ(Waller,Robert James)
    1939年アイオワ州生まれ。北アイオワ大学およびインディアナ大学卒業。北アイオワ大学商学部経営学教授在任中に『マディソン郡の橋』を執筆、世界35カ国以上で出版され、1200万部を売る空前の大ベストセラーとなった。現在はテキサス州デル・ノーテ山脈の牧場で、静かに暮らしている

    村松 潔(ムラマツ キヨシ)
    1946年、東京生まれ。国際基督教大学卒。翻訳家

  • シリーズ名
    ヴィレッジブックス
  • ページ数
    298p
  • ISBN
    978-4-7897-2168-4
  • 発売日
    2003年12月

760 (税込:821

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • あれから16年―。フランチェスカとキンケイドがマディソン郡の橋で運命の出会いと別れを経験してから月日は流れたが、ふたりの思いはけっして消えることがなかった。再会することなく終わった彼らだったが、人生の終わりにもう一度あの橋を訪れ、彼女と同じ空気を味わいたい…その一心で、キンケイドはおんぼろハリーにカメラと犬を載せ、ふたたびマディソン郡をめざして旅に出ていた。その旅で明らかになった驚愕の事実―。あの〈永遠の四日間〉を過ごしたあと、ふたりがなにを思い、どのような歳月を過ごしたのかがいま、明らかになる!前作の感動がさらに深まる、大ベストセラー待望の完結編。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原書名:A thousand country roads
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • マディソン郡の橋終楽章
  • マディソン郡の橋終楽章

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中