ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 北欧協力の展開

  • 北欧協力の展開

北欧協力の展開

  • 五月女律子/著 五月女 律子(サオトメ リツコ)
    1968年東京都生まれ。1991年国際基督教大学教養学部社会科学科卒業。1996年ストックホルム大学国際大学院修了。2000年東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了。現在、藤女子大学文学部助教授

  • ISBN
    978-4-8332-2348-5
  • 発売日
    2004年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,000 (税込:3,300

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 地域・アイデンティの点でまとまりを持つ北欧5カ国の協力の実態を志向性の変遷という従来にない新しい視点から,第二次大戦後から1970年代初めの期間を対象に,その特徴,相互作用,結果としての目的・形態の変化による制度化を導いたダイナミズムとして分析・考察する。
目次
第1章 北欧における地域協力と分析視角(18世紀から1990年代半ばまでの北欧諸国間関係の歴史
北欧協力に関する既存研究 ほか)
第2章 本格的な北欧協力の開始―第二次世界大戦後から1950年代半ば(スカンジナビア防衛同盟構想の討議と分裂
北欧関税同盟構想討議の開始と対象範囲の縮小 ほか)
第3章 北欧会議の活用と北欧協力内容の条約化―1950年代半ばから1960年代半ば(北欧非核兵器地帯化構想の2主体からの提案
北欧共同市場構想の本格的討議と挫折 ほか)
第4章 経済協力討議の進展・挫折と北欧閣僚会議の創設―1960年代半ばから1970年代初め(安全保障領域での地域協力の停滞
NORDEK(北欧経済連合)設立への進展と挫折 ほか)
第5章 結論と展望(3つの期間における北欧協力の特徴
3つの協力領域における北欧協力の特徴 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm

ページの先頭へ

閉じる

  • 北欧協力の展開
  • 北欧協力の展開

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中