ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 出版社大全

  • 出版社大全

出版社大全

  • 塩沢実信/著 塩沢 実信(シオザワ ミノブ)
    長野県生まれ。日本ペンクラブ、日本出版学会会員

  • ISBN
    978-4-8460-0543-6
  • 発売日
    2003年11月

5,000 (税込:5,500

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「読ませる」出版社大事典。明治末期から平成まで、大手やユニークな出版活動をしている出版社120社の横顔を紹介した日本の出版史。
目次
江戸末期~明治(一八五七~一九一二)(吉川弘文館―専門書一筋の一世紀半
丸善―舶来文化で時代をリード ほか)
大正(一九一二~一九二六)(ダイヤモンド社―ソロバン経営
岩波書店―“文化の伝達夫”の伝統 ほか)
昭和1(一九二六~四四)(自由国民社―知識の大衆化に挑む
山と渓谷社―アウトドア出版の魁 ほか)
昭和2(一九四五~六九)(早川書房―海外文学の出版で雄飛
光文社―創作出版から総合出版へ ほか)
昭和3(一九七〇~八八)(広済堂出版―“気”で気を吐く出版
祥伝社―音羽と一ツ橋の邂逅 ほか)
平成(一九八九~)(幻冬舎―顰蹙を梃子の出版戦略)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 出版社大全
  • 出版社大全

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中