ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • バスクとスペイン内戦

  • バスクとスペイン内戦

バスクとスペイン内戦

  • 狩野美智子/著 狩野 美智子(カノウ ミチコ)
    1929年東京浅草に生まれる。1956年慶応義塾大学史学科西洋史卒業。1956~1983年公立中学校、定時制高校で社会科教諭

  • ページ数
    236,37p
  • ISBN
    978-4-88202-834-5
  • 発売日
    2003年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,500 (税込:2,700

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ゲルニカは今、世界の平和センターになった!スペイン内戦を戦ったバスク。その中でゲルニカの悲劇はおこった。それは無辜の市民を大量に殺す20世紀型の戦争の始まりだった。戦争と平和、左右の対立、民族主義、現在への視点。
目次
第1部 バスクにおけるスペイン内戦(内戦まで
内戦の始まり
ギプスコアの戦い
ビスカヤの戦い ほか)
第2部 内戦をめぐる諸相(ゲルニカの死者
スペイン第二共和国におけるカトリック教会とバスク
バスク児童の集団疎開
ウナムノとスペイン内戦 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • バスクとスペイン内戦
  • バスクとスペイン内戦

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中