ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 在宅褥瘡対応マニュアル

  • 在宅褥瘡対応マニュアル

在宅褥瘡対応マニュアル

  • 村木良一/編著 村木 良一(ムラキ リョウイチ)
    昭和50年3月慶応義塾大学医学部医学科卒業。昭和52年5月国立霞ヶ浦病院内科。昭和53年5月慶応義塾大学医学部皮膚科。昭和60年8月救世軍ブース記念病院皮膚科。平成元年4月筑波大学臨床医学系皮膚科講師。平成5年9月国立霞ヶ浦病院皮膚科医長。平成9年10月国立霞ヶ浦病院地域医療研修センター主幹併任。現在に至る。慶応義塾大学医学部客員講師

  • ページ数
    333p
  • ISBN
    978-4-7849-5326-4
  • 発売日
    2003年11月

3,800 (税込:4,104

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 国立霞ヶ浦病院地域医療研修センターでは1995年9月から月に1回、病院の医師(整形外科および皮膚科)、看護婦、理学療法士、近隣の歯科医、訪問看護ステーションの看護婦、開業薬剤師、医薬品メーカーのMR、エアマットなどの褥瘡予防用品の開発メーカーの担当者など褥瘡に関心を持つメンバーが集まって、在宅の褥瘡症例などの事例検討、各自の専門的な立場からの小講義などを中心に勉強会(褥瘡ケア研究会)を続けてきました。本書は褥瘡ケア研究会のメンバーがそれぞれの得意とする分野を執筆してできあがったものです。
目次
1章 褥瘡の基礎知識
2章 褥瘡の治療
3章 予防・悪化防止のためのケア
4章 介護家族と褥瘡ケア
5章 褥瘡の予防・治療のための連携
6章 事例

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
版数 改訂第2版

ページの先頭へ

閉じる

  • 在宅褥瘡対応マニュアル
  • 在宅褥瘡対応マニュアル

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中