ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 社会と犯罪 英国の場合 中世から現代まで

  • 社会と犯罪 英国の場合 中世から現代まで

社会と犯罪 英国の場合 中世から現代まで

  • ジョン・ブリッグス/〔ほか〕著 吉村伸夫/訳・注 ブリッグス,ジョン(Briggs,John)
    英国Keele Universityの歴史学スタッフ

    ハリソン,クリストファー(Harrison,Christopher)
    英国Keele Universityの歴史学スタッフ

    マッキネス,アンガス(McInnes,Angus)
    英国Keele Universityの歴史学スタッフ

    ヴィンセント,デヴィッド(Vincent,David)
    英国Keele Universityの社会史スタッフ

    吉村 伸夫(ヨシムラ ノブオ)
    1947年神戸市生まれ。兵庫県立長田高校、同志社大学文学部英文学科を卒業。同大学院修士課程修了。夙川学院短期大学英文科講師、鳥取大学教養部講師を経て、現在鳥取大学教育学部教授

  • ISBN
    978-4-7754-0017-3
  • 発売日
    2003年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,500 (税込:3,850

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 陪審制度、死刑制度、少年犯罪を論じる場合の基礎知識の一端を提供。「犯罪の相のもとに見られた社会の歴史」のすぐれた概説的入門書。英国の裁判制度や刑罰の変遷を中世から辿り、近代警察の成立と犯罪の現状にまで説きおよぶ。
目次
イングランド犯罪処罰制度の起源を中世にたどる
第1部 初期近代イングランド(初期近代イングランドの犯罪と諸裁判所
教会裁判所と荘園裁判所
法執行の手段
法律に従わせる
刑罰
社会=政治的な犯罪)
第2部 産業革命後のイングランドにおける犯罪と警察と刑罰―1800年~1875年(社会の秩序づけ
19世紀における犯罪の質的変化
社会を警察で管理する
刑罰のパターン)
第3部 近代の犯罪の誕生―1875‐1960(犯罪のパターン
素行不良
司法職の専門職化
刑罰体系の整備)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
原題 原書名:Crime and punishment in England
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 社会と犯罪 英国の場合 中世から現代まで
  • 社会と犯罪 英国の場合 中世から現代まで

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中