ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ぼっけえ恋愛道 志麻子の男ころがし

  • ぼっけえ恋愛道 志麻子の男ころがし

ぼっけえ恋愛道 志麻子の男ころがし

  • 岩井志麻子/著 岩井 志麻子(イワイ シマコ)
    1964年岡山県生まれ。99年「ぼっけえ、きょうてえ」で第六回日本ホラー小説大賞を受賞。2000年書き下ろしを加えた同名の作品集で第一三回山本周五郎賞を受賞。2002年『チャイ・コイ』で第二回婦人公論文芸賞、『自由恋愛』で第九回島清恋愛小説賞を受賞

  • シリーズ名
    Love & peace 005
  • ページ数
    159p
  • ISBN
    978-4-87233-794-5
  • 発売日
    2003年11月

762 (税込:823

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 私は最近確かに、あっちこっちに出て恋愛やエロを語ってるよ。でもね。ただの一度も自分はモテると言った覚えはないぞ。私は間違いなく馬鹿だが、勘違いはしていない。私の馬鹿な、それゆえに正直にならざるをえない、これはあなたに伝えたい、伝わればいいなという願い。そして、恋愛道で迷っている、落ち込んでいるあなたを、少しでも「こっちが正しい道よ、こっちに行くべきじゃっ」ではなく、「こういう道もあるんだよ。それに、寄り道もすべて無駄ではないんだよ」と思う気持ちが通じれば、それでいいのです。―恋愛運・オトコ運に悩める乙女たちへ、天下無敵の志麻子姐さんが贈る痛快・爆笑「恋愛論」。
目次
第1章 「モテる女」のからくり(「おいでおいで」光線を出しているかどうか
フェロモンの天才
「私がナンバー1になれる場所」に行け ほか)
第2章 愛という名の娯楽(恋愛の快楽
「出逢いがない」という悩み
「恋は盲目」vs「あばたはあばた」 ほか)
第3章 ゲテモノ恋愛道(男は、女の「許してくれるオーラ」を見抜く
魔性の女とは
純愛か執着心か ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • ぼっけえ恋愛道 志麻子の男ころがし
  • ぼっけえ恋愛道 志麻子の男ころがし

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中