ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ラプソディ・イン・ブルー ガーシュインとジャズ精神の行方

  • ラプソディ・イン・ブルー ガーシュインとジャズ精神の行方

ラプソディ・イン・ブルー ガーシュインとジャズ精神の行方

  • 末延芳晴/著 末延 芳晴(スエノブ ヨシハル)
    1942年東京都出身。批評家。東京大学文学部中国文学科卒業。同大学院にて中国古典詩を研究するが、思うところあって中退。1973年、渡米。2000年までニューヨーク在住。アメリカの現代音楽・現代美術から風俗・文化についてユニークな批評活動を行なう。01年、帰国後、その活動のテーマを永年あたためていた文芸評論にまで広げ、活発に展開中

  • シリーズ名
    Serie‘aube’
  • ページ数
    141p
  • ISBN
    978-4-582-83170-2
  • 発売日
    2003年07月

1,500 (税込:1,620

現在、商品はございません。
「入荷お知らせ」をクリックし、メールアドレスを登録いただきますと、商品入荷時にメールでお知らせをさせていただきます。

詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ラグタイムという視点から「ジャズ・エイジ」を捉え直し、新しいガーシュインへ。ガーシュインが切り拓いたクロスオーヴァーの地平を聴け。
目次
プロローグ アメリカ音楽とは何か
第1章 始まりはラグタイム
第2章 「ジャズ・エイジ」の「ジャズ」とは何か?
第3章 ラグタイムの洗礼
第4章 遅い音楽的出発が意味すること
第5章 ティン・パン・アリイの最年少ピアノ弾き
第6章 クレツマー音楽、あるいは血に流れるユダヤ音楽
第7章 ポール・ホワイトマンとガーシュイン
第8章 ジャズ的な集団制作
第9章 ガーシュイン・オン・ザ・ビーチ
エピローグ 二〇世紀ポップスの地平へ
インタヴュー 池宮正信氏に聞くスコット・ジョプリンからガーシュインまで

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

入荷 発売日お知らせ

メールアドレス

    • ドメイン指定受信をされている方は、「@omni7.jp」を受信できるように指定してください。
  • 商品入荷後メールでご連絡いたします。(入荷状況によりメールが配信されない場合がございます。)
  • 当サービスは予約ではありません。
  • 商品入荷後、メールにてご連絡いたします。その際にご注文なさるかご検討ください。
  • 人気商品は注文が集中する為、すぐに品切れになる場合があります。
  • 入荷待ちの場合、「入荷お知らせ」ボタンが表示されている場合、ご登録いただきますと、入荷時にご連絡いたします。
  • 在庫状況は常に変化している為、随時変更する場合があります。
  • お知らせを受取りたいメールアドレスをご選択ください。
  • 商品の予約(注文)の日付が決まりましたらメールでお知らせします。
  • メールアドレスに間違いがないかご確認の上、「登録する」ボタンを押してください。

閉じる

  • ラプソディ・イン・ブルー ガーシュインとジャズ精神の行方
  • ラプソディ・イン・ブルー ガーシュインとジャズ精神の行方

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中