ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 陸軍水上特攻隊ルソン戦記 知られざる千百四十名の最期

  • 陸軍水上特攻隊ルソン戦記 知られざる千百四十名の最期

ポイント倍率

陸軍水上特攻隊ルソン戦記 知られざる千百四十名の最期

  • 儀同保/著 儀同 保(ギドウ タモツ)
    大正15年4月、新潟県の山村に生まれる。小学校卒業の後、検定(専検、教員)試験を受け、代用教員をつとめる。昭和19年4月、船舶特幹隊に第1期で入隊。海上挺進第2戦隊員として、沖縄慶良間列島に配属され、翌年3月からアメリカ軍と戦闘。8月、捕虜収容所に入り、21年1月に復員。その後、村役場につとめながら司法試験に合格。司法研修所をおえて、35年から東京で弁護士の生活に入る。いくつかの労働組合や会社の顧問、団体の役員、中央選管委員をつとめる

  • シリーズ名
    光人社NF文庫
  • ISBN
    978-4-7698-2388-9
  • 発売日
    2003年07月

686 (税込:741

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • かつてこの国の指導者は、若き生命もて敵艦に当たらせんと、叡知をつくして、無残、無謀なる戦争指導を行ない、その多くは戦後に生き長らえた。その命令をうけて戦場に赴き、非業の死を遂げたる戦友の死の真の姿を後世に伝えんとして奇しくも生きのこりたる著者が、戦史の空白を埋めた『陸軍船舶特攻隊』の最期。
目次
第1章 特幹のうた
第2章 戦野に立つ
第3章 暁の海にゆく
第4章 山中の彷徨
第5章 湖東に果つる
第6章 戦う漁撈大隊
第7章 沖縄に殉ず

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 16cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 陸軍水上特攻隊ルソン戦記 知られざる千百四十名の最期
  • 陸軍水上特攻隊ルソン戦記 知られざる千百四十名の最期

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中