ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 男と女のすれ違いはすべての言葉で起こっている

  • 男と女のすれ違いはすべての言葉で起こっている

ポイント倍率

男と女のすれ違いはすべての言葉で起こっている

  • バーバラ・アニス/著 ジュリー・バーロウ/著 窪嶋優子/訳 アニス,バーバラ(Annis,Barbara)
    男女性差(ジェンダー)の分野ではアメリカ第一人者のスペシャリストであり、パイオニア。10年間にわたり、アメリカ、カナダとヨーロッパの会社、民間・政府機関や大学で2000会を超えるジェンダー・ワークショップを開催。IBM、ゼロックス、ゼネラル・モーターズ、モトローラ、インペリアル・オイルやフォードなどが顧客。NATO、アメリカ軍、カナダ騎馬警官隊、ロスアンジェルス警察、カナダ国防省などとも仕事をしてきた。ABCやBBCのコメンテーターでもある。日本とも縁があり、ソニー・コーポレーションで初の女性販売エグゼクティブになった。ソニー・コーポレーション時代、最優秀販売成績達成賞を14回も獲得。イタリア語、ドイツ語、デンマーク語、スペイン語に堪能

    バーロウ,ジュリー(Barlow,Julie)
    カナダの有名な編集者。ビジネスや雇用問題について広範に執筆。2年間のフランス特派員の経験を生かし、パリを拠点にヨーロッパ、中東、北アフリカまで足をのばし、様々なトピックについてレポートを続行。話題の多彩さは、WTOからオランダの花のオークション、フランスの反グローバル化運動にまで及ぶ

    窪嶋 優子(クボシマ ユウコ)
    東京生まれ。明治学院大学文学部英文科卒業。JICE(国際協力センター)に所属し、研修監理員として参加したODA研修分野は多岐にわたる。その後、本格的に翻訳家としてのスタートをきる。現在、小説・エッセイ・ビジネスなど、様々な分野の翻訳を手がけると共に、多くの語学書の作成に携わる

  • ページ数
    191p
  • ISBN
    978-4-07-235246-5
  • 発売日
    2003年03月

1,500 (税込:1,620

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 同じ言葉でも、意味が180度違う!男と女のルールの違いを徹底分析。
目次
第1章 同じ一つの言葉でも男と女では受け取り方が全く違っている…その理解の違いが男女のコミュニケーションをダメにする
第2章 男性の脳、女性の脳。脳の働きが違うから行動に差が出る…発見!男性の脳は「望遠鏡」、女性の脳は「万華鏡」
第3章 「女性特有の問題」というのはない。それは男性にも問題なのだ…この事実を知ることが男と女の差を知る第一歩となる
第4章 男女が理解し合うまでには4段階が必要…「無意識である→気づく→いらだつ→パートナーシップができる」
第5章 男性は女性といっしょに働くことが、なぜこんなに難しいのか…男性の本音からわかる、女性の不可思議なところ
第6章 女性は男性といっしょに働くことが、なぜこんなに難しいのか…女性の本音からわかる、男性の不可思議なところ
第7章 ディスカッション!男性の言い分、女性の反応…謙虚に相手の言い分を聞いたら、こんな本音が続々と
第8章 男性と女性がそれぞれに抱く、無意識の「思い込み」…これが、男と女の「心のしこり」を大きくしてしまう
第9章 セクハラ。「どちらが正しいのか」の議論を始めてはいけない…男と女の「思い込み」の違いを理解すれば未然に防げる
第10章 「男性が身構え、女性が拒絶モード」になれば全てご破算…「結果志向モード」に切り換えれば、男女ともに勝者になれる

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 男と女のすれ違いはすべての言葉で起こっている
  • 男と女のすれ違いはすべての言葉で起こっている

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中