ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • イオン性液体 開発の最前線と未来

  • イオン性液体 開発の最前線と未来

イオン性液体 開発の最前線と未来

  • ISBN
    978-4-88231-386-1
  • 発売日
    2003年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

65,000 (税込:71,500

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 近年、室温で液状の塩が注目を浴びている。これら一群の塩は、高極性で、蒸気圧がないなど、塩の特徴を有する液体であるため、従来の液体とはまったく異なる新規な物質群として学術的な興味を集めている。本書はこの興味深い一群の物質を総合的に理解し、利用するために、この分野で活躍するわが国の先端研究者が中心となり、総力を挙げて分担執筆したものである。
目次
第1章 イオン性液体の重要性と展望
第2章 イオン性液体の合成
第3章 イオン性液体の物理化学
第4章 機能性溶媒としてのイオン性液体
第5章 イオン性液体の機能設計
第6章 イオン性液体の高分子化
第7章 イオニクスデバイスへの展開
第8章 将来展望

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 27cm

ページの先頭へ

閉じる

  • イオン性液体 開発の最前線と未来
  • イオン性液体 開発の最前線と未来

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中