ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 神の守り人 来訪編

  • 神の守り人 来訪編

神の守り人 来訪編

  • 上橋菜穂子/作 二木真希子/絵 上橋 菜穂子(ウエハシ ナホコ)
    立教大学大学院博士課程修了。専攻は文化人類学。オーストラリアの先住民族であるアボリジニを研究。女子栄養大学助手を経て、現在川村学園女子大学助教授。文化人類学的視点を生かしたファンタジーを書く。著書に『精霊の木』『月の森にカミよ眠れ』(日本児童文学者協会新人賞)『精霊の守り人』(野間児童文芸新人賞、サンケイ児童出版文化賞)『闇の守り人』(日本児童文学者協会賞)『夢の守り人』(路傍の石文学賞)『虚空の旅人』などがある。2002年巌谷小波賞受賞

    二木 真希子(フタキ マキコ)
    愛知教育大学美術課程卒業後、テレコムアニメーションフィルムに入社。フリーを経て現在はスタジオジブリでアニメーションの原画を担当

  • シリーズ名
    偕成社ワンダーランド 28
  • ページ数
    288p
  • ISBN
    978-4-03-540280-0
  • 発売日
    2003年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,620

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ロタ王国建国の伝説にまつわるおそろしき神“タルハマヤ”とタルの民との秘密とは…王家に仕える隠密カシャルたちが遠い昔かわしたロタ王家との約束とは…タルの美少女アスラは神の子か、それとも災いの子か。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
対象年齢 小学34年生

商品のおすすめ

美しき少女アスラは神人か、災いの子か。アスラとともに追っ手から逃れるバルサ。

【対象】 
 
小学中学年

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

毎回、子供を守るはめになるバルサですが、今回は、不思議な悪神?を宿らせた妹とその兄をバルサが守ることになる。小さな女の子に、善悪を教え込むことができるか?カシャルの娘がかなり悪どくて、バルサとタンダが心配、、、。早く続編を読みたくなりました。(えみりん12さん 30代・東京都新宿区 女の子3歳)

ページの先頭へ

閉じる

  • 神の守り人 来訪編
  • 神の守り人 来訪編

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中