ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 日本刀図鑑

  • 日本刀図鑑

日本刀図鑑

  • 得能一男/著 得能 一男(トクノウ カズオ)
    美術刀剣研究家。昭和8(1933)年、富山県福光町に生まれる。平成14(2002)年没。昭和26(1951)年、東京の近藤鶴堂、村上孝介両氏に刀剣鑑定の手ほどきを受け、以降、独自に研究をすすめ、その傍ら全国の刀剣勉強会等で研鑽を積み、各地の団体設立に協力する。昭和47(1972)年、刀剣研究連合会を創設・主宰、機関誌「刀連」発行。刀剣研究連合会会長、伝統刀装工芸会代表、文化庁登録審査委員等歴任

  • ページ数
    222p
  • ISBN
    978-4-7694-0115-5
  • 発売日
    2002年12月

2,500 (税込:2,700

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

目次
平安時代
鎌倉時代
南北朝時代
室町時代
江戸時代
現代
日本刀の基礎知識

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
対象年齢 一般
版数 増補

ページの先頭へ

閉じる

  • 日本刀図鑑
  • 日本刀図鑑

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中