ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 「短命結婚」の時代 スターター・マリッジ症候群

  • 「短命結婚」の時代 スターター・マリッジ症候群

ポイント倍率

「短命結婚」の時代 スターター・マリッジ症候群

  • パメラ・ポール/著 黒川由美/訳 ポール,パメラ(Paul,Pamela)
    『アメリカン・デモグラフィクス』誌の記者、編集者。経済、社会、政治、マスメディアの動向分析が専門。『エコノミスト』誌のニューヨーク特派員でもあり、『エル』、『レッドブック』、『タイムアウト・ニューヨーク』各誌にも記事を執筆

    黒川 由美(クロカワ ユミ)
    津田塾大学英文科卒。イギリス留学後、通訳、映像翻訳業にたずさわる

  • ページ数
    358p
  • ISBN
    978-4-562-03575-5
  • 発売日
    2002年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,900 (税込:2,052

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 初婚年齢の上昇が言われる一方、愛と未来をかたく信じて結婚する若い男女が増えている。子供はあとまわしにしてそれぞれの自己実現を約束するはずだった結婚は、しかし短期間で破局を迎える―。二〇代で結婚、子供はいない、五年以内に離婚する「スターター・マリッジ」が“離婚先進国”アメリカで急増中!なぜ結婚したのか?どうして離婚したのか?彼らに直接取材して見えてきたものは、保守的でさえあると同時に幼い若者、よき教師になれなかった親たち、ワンクリックで欲望を満たそうとする消費社会…変わりゆく男女関係の現在を「短命結婚」という視点からとらえた初のレポート。
目次
スターター・マリッジのはじまり
結婚を夢見る若者たち
結婚狂騒曲
結婚に求めるもの
スターター・マリッジがつまずくとき
スターター・マリッジが壊れるとき
なぜスターター・マリッジは失敗するのか
二〇代の離婚
スターター・マリッジから学んだこと
結婚の政治学
二一世紀の結婚

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
原題 原書名:The starter marriage and the future of matrimony
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 「短命結婚」の時代 スターター・マリッジ症候群
  • 「短命結婚」の時代 スターター・マリッジ症候群

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中