ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 三面記事で読むイタリア

  • 三面記事で読むイタリア

三面記事で読むイタリア

  • 内田洋子/著 シルヴィオ・ピエールサンティ/著 内田 洋子(ウチダ ヨウコ)
    1959年神戸市生まれ。株式会社ウーノアソシエイツ代表。東京外国語大学イタリア語学科卒業。イタリアの全国日刊紙「ラ・スタンパ」アジア支局勤務後、通信社ウーノアソシエイツを設立。主にヨーロッパの報道機関、記者、カメラマンをネットワーク化して、ニュース・写真を配信

    ピエールサンティ,シルヴィオ(Piersanti,Silvio)
    1935年ローマ生まれ。イタルメディア代表。ローマサンタチェチリア音楽院ピアノ・作曲科卒業。音楽評論家として報道活動開始。AP通信社で写真部部長として20年余勤務。’80年にイタリア大統領賞受賞。ドイツ、アメリカ、イギリス、フランス、オーストラリア、日本のテレビを含む報道機関の特派員として活動後、ローマに通信社イタルメディアを創設

  • シリーズ名
    光文社新書 063
  • ISBN
    978-4-334-03163-3
  • 発売日
    2002年10月

780 (税込:842

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ユーロ導入でキャッシュディスペンサーが空っぽ、いかさま呪術師に騙されるイタリア人、戻ってくる元イタリア王家、イタリアの歴史を変えた“NO”、シチリアの信じがたい汚職、イタリア女性は夫を殴る、イタリアのパラサイトシングル、賢い携帯電話の使い方、ここまで進んだ“独身さよならパーティ”、副業ブームが経済を動かす、コッリーナはこんなにすごい、断末魔のイタリアサッカー、世界中で作られるイタリア紛い商品、隆盛を極めるイタリアワイン、大ホテルがイタリアグルメを引っ張る、世界一の幼稚園、フェラーリの強さの秘密、イタリア発クローン…。矛盾の国、イタリアの魅力のすべて。
目次
第1章 世界一騙されやすいイタリア人(全国のキャッシュディスペンサーが空っぽ―イタリア、ユーロ狂想曲
世界一騙されやすい国民―イタリア詐欺事情 ほか)
第2章 殴って噛みつくイタリア女性(交通事故の主要原因は夫婦ゲンカ―変わるイタリア女性
三〇歳を過ぎてもすねかじり―イタリア的パラサイト事情 ほか)
第3章 こじ開けられたカテナチオ(コッリーナ―二〇〇二年のW杯で勝った、ただ一人のイタリア代表
華やかさの裏側で破綻の危機―イタリアサッカーはつまらない ほか)
第4章 世界が憧れる国イタリア(世界中で作られるイタリア紛い商品
黄金の年、九七年―わが世の春を謳歌するイタリアワイン ほか)
第5章 世界を震撼させる国イタリア(破滅か、それとも福音か―世界初、クローン人間誕生
よい子は薬でつくられる―ADHDの特効薬“RITALIN”(リタリン) ほか)

商品詳細情報

フォーマット 新書・選書
サイズ 18cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 三面記事で読むイタリア
  • 三面記事で読むイタリア

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中