ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • CGIハッカーズ・プログラミング サンプルプログラムでわかる「監視・選別・追跡・対話」のテクニック

  • CGIハッカーズ・プログラミング サンプルプログラムでわかる「監視・選別・追跡・対話」のテクニック

CGIハッカーズ・プログラミング サンプルプログラムでわかる「監視・選別・追跡・対話」のテクニック

  • 佐藤信正/著 佐藤 信正(サトウ ノブマサ)
    1957年、東京生まれ。1994年より沖縄在住。国際基督教大学卒業後、同大学院に進む。専攻言語学。国際的なテクニカルライターの団体STCのシニア会員。地元沖縄では、沖縄タイムス社主宰「沖縄ホームページ大賞」の審査委員長として毎年ホームページ審査に当たる。健康ジャーナリストとしても各種コラムなどを執筆している

  • ISBN
    978-4-89627-168-3
  • 発売日
    2002年11月

2,180 (税込:2,354

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • CGIを使うと、掲示板ができる、チャットができる。それに加えて、閲覧者の情報が収集できる。閲覧者のIPアドレス、閲覧時間、利用しているブラウザ、どこのホームページからリンクしてきたか、といった情報だ。現在の企業サイトでは、閲覧者の情報を各方面から分析することが重要な目的になっている。ホームページの閲覧者が、テレビでも見ているようなつもりでホームページを見ていると、少しずつ個人的な情報がむしり取られていく。そうした情報の搾取のような事実がどのくらい知られているだろうか?しかし、「やられるだけじゃなくてやり返せ」だ。本書では、そういう技術をメインに扱っている。いずれの解説でもサンプルプログラムを掲載しているので、初心者でも容易にCGIの真髄を体験することができるだろう。
目次
1 CGIの基本を制覇セヨ(CGIを使うと何ができるのか?―閲覧者の情報を取得する
ActivePerlのインストール―WindowsでPerlを使えるようにする ほか)
2 閲覧者を監視セヨ(身元を明かせ!―ホームページに閲覧者のIPアドレスを表示
IPアドレスを解析せよ―閲覧者の都道府県名を調べる ほか)
3 閲覧者を選別セヨ(不審な閲覧者にはドメイン名がない―選別する前に知っておきたい基本
ドメイン名がわからなければアクセスさせない―ドメイン名の有無で表示するページを変更 ほか)
4 閲覧者を追跡セヨ(閲覧者の探知機としてクッキーが使える―クッキーの基本
閲覧者に送りつけるクッキーを仕込め―基本構造を理解してクッキーを作成 ほか)
5 閲覧者と対話セヨ(閲覧者との対話にはフォームを使う―フォームの基本
フォームの入力をCGIで受け取る―フォームからの入力の仕組み ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 23cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • CGIハッカーズ・プログラミング サンプルプログラムでわかる「監視・選別・追跡・対話」のテクニック
  • CGIハッカーズ・プログラミング サンプルプログラムでわかる「監視・選別・追跡・対話」のテクニック

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中