ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • アフリカを歩く フィールドノートの余白に

  • アフリカを歩く フィールドノートの余白に

アフリカを歩く フィールドノートの余白に

  • 加納隆至/編著 黒田末寿/編著 橋本千絵/編著 加納 隆至(カノウ タカヨシ)
    1937年生。京都大学霊長類研究所名誉教授

    黒田 末寿(クロダ スエヒサ)
    1947年生。滋賀県立大学人間文化学部教授

    橋本 千絵(ハシモト チエ)
    1964年生。京都大学霊長類研究所教務補佐員

  • ページ数
    412p
  • ISBN
    978-4-7531-0223-5
  • 発売日
    2002年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,200 (税込:3,456

メーカーに在庫確認

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 霊長類研究で世界に名を馳せた京大グループによるフィールドワークの素顔。「調査する眼差し」への自己省察を抱きつつ、現地の人びとと「共に歩く」フィールドワーカーたちの苦難と喜び。
目次
フィールドワーク(クモザルの暮らす森―南米のフィールドから
初めてのフィールドワーク ほか)
旅の記録(ザイールの奥地ワンバ村の食物
ウーラマ紀行 ほか)
村の生活(ヤシ酒の森の人とサル
多雨林に住む人びとの罠猟と観察学習 ほか)
ビーリャの森(ビーリャ研究―事始めの頃
コンゴ盆地の熱帯多雨林の動物たち―湿原での観察を中心に ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • アフリカを歩く フィールドノートの余白に
  • アフリカを歩く フィールドノートの余白に

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中