ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 水滸伝 5

  • 水滸伝 5

水滸伝 5

  • シリーズ名
    潮漫画文庫
  • 巻の書名
    謎の秘密軍団の巻
  • ページ数
    346p
  • ISBN
    978-4-267-01625-7
  • 発売日
    2002年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

590 (税込:637

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 宋江、呼延灼に梁山泊への入山を請う。
    「悪政に泣く住民たちは数百万。なにとぞ梁山泊に入山し、悪政をただし、平和な大宋国にするためにお力をお貸しくだされ」
    呼延灼は梁山泊を取り囲んで兵糧攻めにするが、その間に梁山泊では轟天雷が大筒を完成させ、さらに連環砲までも作り上げていた。
    水辺にひそんだ梁山泊軍は、官軍を水中に引き込む。
    鉄の鎧をまとった官軍は、水死体の山を築いた。梁山泊討伐軍は壊滅し、青州に逃れた呼延灼は、知事から桃花山、二竜山、白虎山の山賊討伐を頼まれる。
    呼延灼に攻められた桃花山の首領李忠は、二竜山に助けを求めた。
    二竜山の首領は魯智深と楊志だった。
目次
第27章 官軍敗走
第28章 呼延灼青州に向かう
第29章 三山連合軍
第30章 奇略
第31章 おとずれた不幸
第32章 河北の玉麒麟
水滸外伝 八臂?タ項充の巻
付録
水滸伝関連地図
水滸伝ビジュアル 東平湖と石碣村を訪ね阮三兄弟の子孫に会う 文・後閑英雄 写真・浦充伸

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 16cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 水滸伝 5
  • 水滸伝 5

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中