ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 追憶の蒸気機関車

  • 追憶の蒸気機関車

追憶の蒸気機関車

  • 久保田博/著 久保田 博(クボタ ヒロシ)
    1924年、長野県に生まれる。大阪大学工学部機械工学科卒業。国鉄に入職、鉄道工場、本社、鉄道管理局、支社の勤務を経て、小倉工場長で退職。高砂熱学工業会社に入り技師長で退職。東北大学などの講師(経営工学、工場経営、鉄道車両工学を講義)。現在は交通研究家

  • ページ数
    204p
  • ISBN
    978-4-87687-237-4
  • 発売日
    2002年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 戦後の国鉄時代と共に行き、その盛衰を見守ってきた著者が、代表的27機種の蒸気機関車を技術的な性能向上と当事者でしか知りえないエピソードと愛借を交えて振り返る。
目次
追憶の蒸気機関車(『義経』たちの7100形式
明治の代表貨物機B6形式
国産標準機第1号の強力9600形式
国産標準機第2号の快速8620形式
極小形タンク機のB20形式 ほか)
日本の蒸気機関車103年史(創業期のSL
2B型機の活躍
最初の国産機と機関車メーカーの開設
特殊型SLの採用
B6機の大量増備 ほか)
資料編

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 追憶の蒸気機関車
  • 追憶の蒸気機関車

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中