ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 『瑠璃城』殺人事件 世界の果ての本格ミステリ

  • 『瑠璃城』殺人事件 世界の果ての本格ミステリ

『瑠璃城』殺人事件 世界の果ての本格ミステリ

  • 北山猛邦/著 北山 猛邦(キタヤマ タケクニ)
    1979年8月9日生まれ。「『クロック城』殺人事件」で第24回メフィスト賞受賞

  • シリーズ名
    講談社ノベルス
  • ページ数
    213p
  • ISBN
    978-4-06-182263-4
  • 発売日
    2002年07月

740 (税込:799

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 密室と化した図書館内で女性が短剣で貫かれる。周囲には七芒星の模様が。城から六人の男が消失、首を切られ、辿り着けるはずのない湖で発見される。さらに頭部を失くした人間が突然現れたり、人の出入りのない状況で四体もの死体が消える。恐るべき不可能犯罪の運命的な連鎖を描く本格ミステリ。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 18cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 『瑠璃城』殺人事件 世界の果ての本格ミステリ
  • 『瑠璃城』殺人事件 世界の果ての本格ミステリ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中