ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 水滸伝 4

  • 水滸伝 4

水滸伝 4

  • シリーズ名
    潮漫画文庫
  • 巻の書名
    激闘梁山泊軍の巻
  • ページ数
    333p
  • ISBN
    978-4-267-01624-0
  • 発売日
    2002年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

590 (税込:637

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 一清道人、高廉の幻術を破り勝利をもたらす。
    「ふふふ、そうよ、今夜がお前の最期よ。暗雲よ散れ、風よ砂塵を吹き飛ばせ」
    梁山泊軍に協力することになった登州軍馬提轄の孫立は、応援すると偽って祝家荘に入り、解珍と解宝に城門を開かせる。祝家荘は滅びた。
    しばらくして、柴進の家に逗留していた鉄牛は、柴進のおじを袋叩きにして死に追いやった殷天錫をなぐり殺してしまった。
    殷天錫は高?のいとこ・高廉の義弟だった。高廉は柴進を捕らえ、死刑にしようとする。
    梁山泊軍は柴進を救出すべく高唐州に向かったが、高廉の妖術に苦戦する一方だった。
目次
第21章 祝家荘落ちる
第22章 柴進受難
第23章 梁山泊出陣
第24章 一清道人
第25章 高廉の最期
第26章 官軍梁山泊に向かう
水滸外伝 混世魔王樊瑞の巻
付録
水滸伝関連地図
水滸伝ビジュアル 晁蓋の子孫が住む村と黄泥岡を訪ねて 文・後閑英雄 写真・浦充伸
豪傑たちのさまざまな姿――水滸伝・三国志演義そして西遊記 雑喉潤(名古屋芸術大学短期大学部名誉教授)

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 16cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 水滸伝 4
  • 水滸伝 4

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中