ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 終の栖・仮の宿 川島芳子伝

  • 終の栖・仮の宿 川島芳子伝

終の栖・仮の宿 川島芳子伝

  • 岸田理生/著 1946年生。 1974年、寺山修司の劇団・天井桟敷に参加。1984年からは岸田事務所+楽天団を主宰し、同年に上演した『糸地獄』で岸田國士戯曲賞を受賞。1988年『終の栖仮の宿』で第23回紀伊國屋演劇賞を受賞。1993年より岸田理生カンパニーを主宰。2003年死去。

  • ISBN
    978-4-88059-282-4
  • 発売日
    2002年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,650

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 清朝の王族・粛親王善耆の第四王女として生まれながら、満州浪人川島浪速の養女となり、後に「東洋のマタハリ」と呼ばれた男装の麗人・川島芳子の生涯を描ききった岸田理生畢生の傑作。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 終の栖・仮の宿 川島芳子伝
  • 終の栖・仮の宿 川島芳子伝

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中